緑内障の進行をコントロール

MENU

点眼薬の利用によって緑内障の進行をコントロールする

 

緑内障の進行を抑えるために利用する点眼薬。これは、一生使い続けなければならない可能性があります。やはり、眼圧を抑制しなければ症状がどんどん進行します。つまり、薬で眼圧をコントロールしなければいけない状況が続けば、それを抑えるための手立てが必然的に必要になるのです。

 

レーザー治療なども行なわれていますが、基本的に薬でコントロールするというのが一般的とされている点もあり、高齢者が罹患しやすい疾患という特徴も踏まえて、どうしても対症療法にすがることが多くなってしまっているのが現状です。

 

視野が狭くなってくると、色々な面で不便に感じることが多くなります。どうしても現状を打開したいと思っていても、症状が進行してしまってからではできることが少なくなってしまうのです。

 

ですから、手遅れになって失明する前に、何とか現在よりも悪くならないような配慮を考えなければならないのです。眼科医に相談することによって、緑内障の手立てをしっかりと説明してくれます。自分で症状の進行を予防しなければ、不具合ばかりが大きくなってしまうので、面倒がらずに病院を受診するのがお勧めです。

 

その行動の早さが、後の健康状態を大きく変えることになるかもしれないというのが、緑内障の特徴でもあるのです。

 

 

 

最近目が疲れ過ぎててやばいです(´・ω・`) すっごく乾いてて5時間もコンタクトをつけているとすっごく辛くなってきちゃうんです!! さらに目の周りも重いような感じがして、ひどいときは頭痛までする始末です…(´;ω;`) 目薬をこまめに使用したり、夜寝る前に目の周りをマッサージしたりはしているのですが。 なんだか症状が日毎悪化しているような気がして(;_;)これはもう眼科に行くしかないんですかね?? というか眼科に行けば改善する問題なんでしょうか? もし同じ経験があって良い解決方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ教えてほしいです!(`・ω・´)

 

 

ドライアイに関するお話をちょっとしたいと思いますo(^∇^)o ドライアイは"ドライ"というぐらいですから乾燥しているイメージですよね?? でも実は涙は出過ぎるのもドライアイの症状である可能性があるんですって!! なんでもドライアイには涙の量が減るタイプの人と涙の質が変わってしまうタイプの人がいるようで…(´・ω・`) 涙の質が変わってしまうというのは、本来涙にあるはずの保湿効果がなくなってしまう事なんですって。 だから涙がでてもいっこうに目が潤わないからどんどん涙が出るんだそうですよ_\(・ω・\)S

 

 

 

 

 

 

更新履歴